野球

アシックスの2018年秋冬の展示会に行ってきました

アシックス2018年展示会

侍ジャパンの公式ユニフォームを提供するアシックスの2018年秋冬新作商品の展示会に行ってきました。

野球用品の展示会は春と秋(冬)の2回行われることが多く、本日はアシックスの2018年秋冬商品の展示会に行ってきました。

今が2017年の11月ですから、ちょうど1年後に発売される商品の見学やオーダーをするのです。

新商品のご紹介などは残念ながらまだ出来ないのですが、今年活躍した侍ジャパンのユニフォームなどがありましたので掲載しますね。

まずは先日行われた「ENEOS アジア プロ野球チャンピオンシップ2017」の優勝トロフィーが野球展示フロアの入り口にお目見え。

アジア プロ野球チャンピオンシップ2017優勝カップ

正面にロゴがあるのですが、これダイヤモンドなんですって。すごい!!文字とかにもダイヤが埋め込まれています。

稲葉ジャパン(侍ジャパン)ユニフォーム

稲葉ジャパンのユニフォームもサイン付きで展示されておりました。

稲葉監督ユニフォーム

稲葉監督のユニフォームです。先日行われたアジアチャンピオンシップ2017でも着用されていましたね。

大谷選手のユニフォームもありました。この侍ジャパンのユニフォームを着て、二刀流を披露してもらえることを期待せずいはいられません。

続いて鈴木誠也選手のユニフォーム。

これよく見るとあの伝説の人を思い出してしまいますね。

SUZUKIで、背番号が51ですからね。

伝説の人そうです。イチロー選手です。

イチロー選手はオリックス、シアトルと51番をつけていました。それからヤンキースで31番。

実はこの背番号並びは、すでに引退しています広島一筋23年の天才的バッターを彷彿とさせる番号並び。

最初は背番号51→31→最後は1

そうです。前田智徳選手です。

イチロー選手も高校の時は投手と野手の二刀流で、背番号1をつけていました。

そして今のジャパン51番は広島の鈴木誠也選手。

イチロー選手も前田選手を尊敬しているという記事を読んだこともあります。

なんだか運命的なものを感じますよね。

2018侍ジャパンサイン

先日のアジアチャンピオンシップ2017に出場した選手のサインボードもありました。

ちゃんと誰のサインだか分かるようになっていました。

アシックスのユニフォームや野球アイテムに対しての熱いメッセージが壁に大きく掲載されていました。

2018年のアシックスの野球アイテムにはバットやグラブ、スパイクなど機能性も上がり楽しみなアイテムが多くありました。

個人的に特に気になったのはジュニアのあるアイテムです。

ずっとほしかったスペックもので、ジュニア特に低学年の選手には喜んでもらえるのではないかと思います。

それではまた情報ありましたら、ブログにアップしますね!

 

コメントを残す

*