アンダーアーマー契約MLBブライス・ハーパー選手シグネチャースパイクHARPER5

2020年10月19日

メジャーリーグのスーパースター、フィリーズのブライス・ハーパーが着用しているシグネチャーモデルのアンダーアーマースパイクをベースマンだけが日本で限定発売。めちゃくちゃかっこいいですよ。

アンダーアーマー野球スパイク、ブライス・ハーパーモデルHarper5発売

今回ご紹介するのはMLBのビッグネーム、フィラデルフィア・フィリーズの#3「ブライス・ハーパー」選手着用のシグネチャーモデル

アンダーアーマーのハイブリッドスパイク「HARPER 5(ハーパー5)」のご紹介です。

実はこのモデル。日本ではベースマンでしか購入できません。

新型コロナの影響で日本での展開が難しい状況だったのですが、今回の「HARPER 5」はブライス・ハーパー選手本人がデザインの詳細までこだわった一足ということ。

そして2021年に延期されてしまいましたが、2020年は日本でオリンピック開催ということもあり「東京=日本」からデザインのインスピレーションを受けているということもあり、日本も大変な時期ではありますが、ぜひ日本の野球プレイヤーにもハーパー選手本人が履いているスパイクを着用して少しでも楽しく、元気になってほしいと思い、発売することになりました。

もちろんアンダーアーマー正規日本ライセンシーの株式会社DOMEからの正規輸入品です。

アンダーアーマー野球用スパイクHarper5 ハーパー5

今回ベースマン限定で発売するカラーはネイビーのみです。

画像を見ていただいても分かるとおり、どことなく2020年東京オリンピックのエンブレムにも採用された「組市松紋(くみいちまつもん)」も組み込まれつつ、流線的なデザインも素晴らしいですよね。

13年3億3000万ドルの契約、ブライス・ハーパー選手とは

まずはハーパー選手をあまり知らない方のために、少し説明いたします。

ブライス・ハーパー選手

現在はフィラデルフィア・フィリーズの外野手として活躍しています。

2009年、16歳にしてアメリカの人気スポーツ誌『Sports Illustrated』の表紙を飾ったハーパー選手は、2010年のドラフト全体1位でワシントン・ナショナルズに入団すると、2012年に新人王を獲得。
2015年には打率.330、42本塁打という見事な成績でナ・リーグMVPにも輝きました。

身長6フィート3インチ(約191cm)・体重220ポンド(約100kg)という恵まれた体格を持ち、アレックス・ロドリゲス選手やケン・グリフィー・ジュニア選手などと比較される逸材選手です。

2019年にナショナルズからフィリーズへ13年3億3000万ドル(約367億7000万円)というとてつもない契約で移籍します。

現役ではMLB最高の選手の一人です。

ブライス・ハーパー選手シグネチャーモデルスパイク「HERPER 5(ハーパー5)」

ブライス・ハーパー選手のシグネチャーモデルのスパイクはアンダーアーマーが提供しています。

アンダーアーマーが持つその時代の最高のテクノロジーとデザイン性を結集したスパイクになっています。

まずはシューズ箱から

アンダーアーマースパイク ハーパー5のケース

専用のスパイク箱です。デザインがめちゃくちゃかっこいいですよね。

 

「HERPER 4」からの大きな変更点としては、アンダーアーマー独自のミッドソール「HOVR」を野球スパイクに採用した点です。

ミッドソールにHOVR採用

野球のスパイクとしては初めて「HOVR」を採用しました。

アンダーアーマーHOVR

UA HOVR(UAホバー)とは、無重力感覚と反発性を両立したアンダーアーマーのミッドソール技術。

エナジーウェブとソフトクッションコアが一体化した特殊構造体のフォームが、着地の際のクッショニングと蹴り出しの反発性をサポートし、地面からの反発力を爆発的なパワーに変えます。

ハーパー5のスパイク底面

スパイクの底面部分はかかと側はTPUで、つま先側が金具。

HOVRミッドソールもあり、かかとを着く時はクッション性+反発性による推進力を生み出し、つま先側はしっかりとグラウンドに食い込むように金具を外側に配置。理想的な形状となっています。

少し前にマラソンで話題となったナイキの「ヴェイパーフライ」とは構造が違うのですが、クッション性と反発性の両立を目指しているので目的としては同じイメージですね。

ブーティー構造

あと特徴があるのはかかと部分とベロ(タン)部分が一体化したブーティー構造ですね。

この構造がしっかりとくるぶしをフィットさせつつ、稼働部分にかんしてはジャマをしない構造になっています。

軽量のテキスタイルアッパーになっているので、まるで靴下のような履き心地になっています。

ベロ(タン)部分にはさりげなくブライス・ハーパー選手のサインがあります。

野球スパイクハーパー5のインソール

インソールにもこだわりが。

ハーパー選手のバッティングフォームイラストがデザインされた限定インソールです。

 

元プロ野球選手で、現在アンダーアーマーのマーケティング部に所属している「喜田剛(愛称:キダゴ)」さんのyoutubeチャンネルで紹介されました。

 

 

実際にハーパー選手が着用している限定のスパイクです。

さらにアンダーアーマーの方も言ってましたが、歴代のハーパーシリーズはその時のアンダーアーマーシューズ技術をつぎ込んでいるスパイクになります。

サイズにもよりますが、すぐに売り切れになる可能性大です。

よりスタイリッシュに、よりパフォーマンスを向上させたい草野球プレイヤーにはピッタリのスパイクです。

2020年10月より、ベースマン限定にてネットショップ及び、飯田橋本店・柏店・大宮店・立川店で発売します。

発売までもう少しです。まずはスパイクの情報を先にお知らせします。

2020年10月1日、ベースマン限定にて発売開始しました!

 

アンダーアーマー 野球用 スパイク ハイブリッド ポイント スタッド ハーパー5 ローカット UA Harper5 Low ST 3023001
ベースマンショップ楽天新ロゴベースマンヤフーショップアマゾン
アンダーアーマー 野球用 スパイク ハイブリッド ポイント スタッド ハーパー5 ローカット UA Harper5 Low ST 3023001
ベースマンで
CHECK!
アンダーアーマー 野球用 スパイク ハイブリッド ポイント スタッド ハーパー5 ローカット UA Harper5 Low ST 3023001
楽天ショップで
CHECK!
アンダーアーマー 野球用 スパイク ハイブリッド ポイント スタッド ハーパー5 ローカット UA Harper5 Low ST 3023001
yahooショッピングで
CHECK!
アンダーアーマー 野球用 スパイク ハイブリッド ポイント スタッド ハーパー5 ローカット UA Harper5 Low ST 3023001
Amazonで
CHECK!

最後に

実際に手にとって見てみましたが、デザインも機能も非常にいいです。

スパイクは基本ローカットのものを履くことが多いのですが、ベロ(タン)部分もシューズの一部としてフィットしていて、くるぶしが絶妙に固定されるので、安定感があります。

スタッドと金具のコンビネーションも突き上げ感がかなり改善されているにも関わらず、蹴り出しはしっかり食い込むのでバランスがめちゃくちゃいいです。

デザインは好みもあるとは思いますが、ネイビーとホワイトのコンビは鉄板ではないでしょうか。細部にこだわりも感じますし。

お値段も税込み16,500円の中価格帯のスパイクと同じぐらいなので、この機能とデザインでこの価格ははっきり言ってお値段以上だと思います。

完全限定なので気になる方はチェックですね。サイズによってはすぐになくなると思います。