極寒の河川敷やグラウンドの観戦・応援時の防寒には「電熱ブランケット&アンダーシャツウエア」

2018年11月24日

防寒ブランケットとアンダーシャツ

極寒の河川敷グラウンドや真冬のスポーツ観戦の時に大活躍する電熱ヒートテックブランケット&アンダーシャツウエア特集

冬の野球の練習は極寒の河川敷グラウンドなどで行われます。

小学校の学童選手などは付き添いのお母さん達や、もっと小さい弟くんや妹ちゃんなども同行することも多いと思います。

また監督やコーチ、審判の方などは選手達のように動き回ることも少なく、寒い状況をガマンしていることも多くあります。
でもあまり厚着するのもノックなどの指導時にジャマなんですよね。

そういったときに大活躍するのが今回ご紹介する「電熱タイプ」のブランケットやアンダーシャツ ウエアです。

電熱ヒートのブランケットタイプの「クルマーレ」とアンダーシャツタイプの「サイバーウォーマー」で、実際に着てみましたが、はっきりいいまして

熱いです!

6段階の温度調節ができるのですが、真ん中のレベル3にしてからしばらくするとかなり暖かくなります。

そのままでのレベルでも長時間もつバッテリーが付いているのですが、熱すぎるのでレベル1もしくは切ってもいいぐらいです。

これが本当の極寒地域での使用だと少し違うと思うのですが、かなりの暖かさと保温性を確保しています。

それではブランケットタイプの「クルマーレ」からご紹介してきますね。

結構使えますよ。家でも便利です。

電熱ヒートブランケット(タオルケット)のクルマーレはスポーツ観戦や応援時の防寒対策に大活躍

電熱ヒートテック防寒タオルケット 電熱ヒートテック防寒ブランケット野球応援、スポーツ観戦時

ネーミングがそのままの「クルマーレ」

電熱のブランケットタイプで、サイズが横1100mm×縦800mmと大きいので、かなり使えます。

私が学童のコーチ時代に、付き添いのお母さんたちなど、選手に付き添っていただき、お手伝いいただいたのですが、
とにかく冬場の練習が寒い!
よく荒川の河川敷グラウンドで練習していたのですが、内地と気温差が5度ぐらいはあるのではないかと思うくらい。

そんな中でも付き添いに来てくれて、中にはまだ幼稚園ぐらいの兄弟を連れてきていたりして。

そんなお母さんにぜひ使ってほしいブランケットです。

詳しく見ていきますね。

防寒保温ブランケットの仕組み

ブランケットの中央部分に大型の電熱線が入っており、この電熱線が発熱して暖かくなります。

電熱線といっても、硬くはなくマイクロカーボンファイバーを使用しているので、指で触ると電熱線があるのがわかりますが、それほど気になりません。

電熱防寒ブランケットクルマーレの質感

表面は「ゼラノッツ」という防水・防風・透湿素材を採用しており、屋外での使用に対応しています。

透湿防水素材「ゼラノッツ」シリーズ

「ゼラノッツ」は、豊田通商が1993年に、スポーツ衣料用素材として開発した、透湿性・防水性・撥水性・防風性などに優れた高機能素材です。2007年には再生ポリエステル生地を使用した環境配慮型の「ゼラノッツ・エコ」を開発いたしました。「ゼラノッツ」シリーズは、高機能を求め、環境意識も高い世界の主要なスポーツ・アウトドアブランドに多く採用されています。

ゼラノッツの説明

引用:透湿防水素材「ゼラノッツ®」シリーズの新商品を販売開始

外からの水と風は封じて、中がムレたときには透湿してくれるスポーツウエアなどに広く採用されている素材です。

クルマーレの内側

クルマーレの内側です。ボア調の内側素材なので、保温性が高いです。そのままでも暖かそう。

ボタン調整付き

防寒ブランケットなのですが、肩や腰からも防寒できるように、調整ボタンが付いています。

バッテリー装着時

バッテリーは中央部分にあり、コードでつなぐようになっています。

バッテリー収納時

こちらがバッテリー収納時。すっきりと収まります。

そして気になるのが、バッテリーの重さとサイズだと思います。

クルマーレのバッテリーサイズ比較

野球屋なので、硬式ボールとの比較です

バッテリー自体はそれほど大きくありません。見ての通りです。
縦9cm×横7cm×奥行き2cmです。

重量ですが、約215gなのでスマホ用のモバイルバッテリーと同じぐらいですかね。

実際にブランケットにつけると、やはりバッテリーの重量感は感じます。

バッテリーは6段階の調節機能付き。

バッテリー温度調整

レベル3で使った場合、連続4時間使用可能の大容量バッテリーです。

さらに重要なのが、この電熱防寒ブランケットは

洗濯できます!

当たり前ですよね。外で使うことも多いですからね。でも洗濯するときはバッテリーは外してください。

使い道はいろいろとあるのですが、オススメは

  • 野球やサッカーなど、冬場のスポーツ観戦・応援時の防寒用
  • 冬場のお出かけ時
  • 家の中での電気毛布として(バッテリー式なのでコードの鬱陶しさがない)

などですね。家の中でも寒い時など、バッテリー式でコードを取り回す必要がないので便利です。
個人的には冬場のトイレに持ち込みたいぐらいです。

そうそう、カラーバリエーションも結構あります。

防寒電熱ブランケット「クルマーレ」のカラーバリエーション

定番のブラック・ネイビー・ホワイトにオレンジもあります。

ちょっと荷物になりますが、例えば寒い時期の登山などの時にも、いざという時に役立つのではないかと思いますね。
大きさもあるので下に引くこともできますし。

電熱ヒートブランケット「クルマーレ」仕様

●電熱ヒートブランケット
●メーカー名:オールマイティ(ALL MIGHTY)
●メーカー品番:K1
●カラー:ブラック、ネイビー、ホワイト、オレンジ
●サイズ:横1100mm×縦800mm
●素材
・表面:ポリエステル92%、ポリウレタン8%
・裏面:フリース(ポリエチレン-てレフタラート)100%
●パッケージ内容
・クルマーレ本体
・標準パッテリー(5,200mA/h)
・充電アダプター
●野球用品

※直接素肌には使用しないでください。低温やけどの危険があります。

お値段ですが、少し高めの19,440円(税込)となります。クルマーレと標準バッテリー、充電アダプター込みです。
でもこの使い勝手と暖かさを体感したら、お値段以上です。

私もバッテリー式の電熱ブランケットを初めて使ったのですが、かなり使い勝手いいです。
野球をやっている息子の練習試合とか見に行くのですが、やはりじっとしていることが多く寒いので、これがあるとじわじわと暖かさが体に広がってきて、寒さとは逆に少し眠くなってきたりもします。

家でも少し寒いときに肌掛け的に使うと便利ですよ。こたつを持ち歩いている感覚です。

オールマイティ 電熱ヒートブランケット 毛布 防寒 クルマーレ K1
ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
電熱ヒートテック防寒タオルケット
ベースマンで
CHECK!
電熱ヒートテック防寒タオルケット
楽天ショップで
CHECK!
電熱ヒートテック防寒タオルケット
yahooショッピングで
CHECK!

 

電熱ヒートアンダーシャツ ウエア「サイバーウォーマー」、ゴルフや釣り、野球の審判などに最適

防寒電熱ストレッチアンダーシャツ「サイバーウォーマー」男性用 防寒電熱アンダーシャツ「サイバーウォーマー」女性用

続いてご紹介するのは、電熱アンダーシャツ(ヒートインナー)ウエアの「サイバーウォーマー」です。

男性用と女性用があります。

見ての通り、ストレッチ素材のアンダーシャツにマイクロファイバーカーボンの電熱線をレイアウトして防寒保温しています。

実際に着てみましたが、通常の電熱アンダーシャツにあるニクロム線特有のゴワゴワした感じはありません。

カーボンファイバー線の感触はありますが、ストレッチ素材を使っているのでそれほど違和感ありません。

サイバーウォーマーのバッテリー

脇にバッテリー収納のポケットがあり、バッテリーを付けて着用するとさすがに重さは感じます。これはしょうがないですね。

あとアンダーシャツ ウエアだからといって、直接素肌に着用は厳禁です。
必ず肌着などを一枚下に来てから、着用してください。直接だと低温やけどの危険があります。

バッテリーは「クルマーレ」と同じものを採用しています。

電熱ヒートインナーの首周り

首周りは広めのVネックを採用。上からシャツやジャケットを来ても目立たないようになっています。

サイバーウォーマーの裏側

サイバーウォーマーの裏側です。カーボンファイバーが切り返しなどにうまく配置されており、最大限に着心地を考慮していますね。

ストレッチ素材を多様しており、通気性・保温性もあるので快適です。

バッテリーはコードにつないで収納ポケットに入れます。重さは感じますが、スッキリとしていますよ。

あとこの防寒電熱インナーは

洗濯できます!

バッテリーは外してくださいね。
アンダーシャツですから。汗や汚れもあるので、当然です。

オススメの使い道は

  • 野球やサッカーなど、冬場のスポーツ観戦・応援時の防寒用
  • 冬場のお出かけ時
  • ゴルフ・釣り・スキーなどのスポーツインナー
  • 寒冷地や高所などの寒い場所での現場作業
  • 冬場のバイクツーリング

ですね。寒い時のインナーとしては最適です。

サイバーウォーマーのカラー

カラーは「オフホワイト」と「ブラック」の2色展開です。

電熱ヒートインナーウエア「サイバーウォーマー」仕様

●電熱ヒートインナーウエア
●メーカー名:オールマイティ(ALL MIGHTY)
●メーカー品番:VNLS-M(男性用)、VNLS-W(女性用)
●カラー:ブラック、ホワイト
●サイズ:XS、S、M、L、XL、XXL(MENSとWOMENSがあります)
●素材:ポリエステル92%、ポリウレタン8%
●パッケージ内容
・サイバーウォーマー本体
・標準パッテリー(5,200mA/h)
・充電アダプター
●野球用品

サイズも豊富にあり、男性だけではなく冷え性などの女性にも最適なWOMANSサイズもあります。

釣りやゴルフには超オススメですね。あまり動かないスポーツ全般に活用いただけます。

お値段がこちらも少し高めですが、寒いのをガマンするぐらいなら、暖かく快適にスポーツや仕事をしたいですよね。

アンダーシャツなのですが、野球選手などは、あまりオススメしません。
さすがにバッテリーがジャマになります。
選手ではなく、監督やコーチ・審判・保護者の方にオススメです。

オールマイティ 電熱ヒートインナーウエア アンダーシャツ 防寒 サイバーウォーマー
ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
防寒保温電熱アンダーシャツ(インナー)サイバーウォーマー
ベースマンで
CHECK!
防寒保温電熱アンダーシャツ(インナー)サイバーウォーマー
楽天ショップで
CHECK!
防寒保温電熱アンダーシャツ(インナー)サイバーウォーマー
yahooショッピングで
CHECK!

 

最後に

寒いところでのスポーツやレジャー、仕事など大変ですよね。

電熱式の防寒アイテムはどうしてもバッテリーが付属するので、重量感はあるのですが、実際につかってみるとかなり便利です。

ブランケット上のクルマーレは電気毛布的な使い方も家ではできますし、素材が屋外仕様の「ゼラノッツ」を使っているので外で使かっても問題なし!
汚れたら洗えますからね。

少々お高いのですが、寒さにガマンするか、効率的に暖かくして楽しむか。

仕事にしろ、レジャーにしろ、せっかくなら暖かく・楽しく・快適にの方がいいと思います。