オーダーでも選べない特別なプレミアムキップレザーを使用したWilson限定硬式グラブ(グローブ)

ウイルソン×ベースマンコラボの硬式グラブ(グローブ)はJAPAN LEATHER品質のキップレーザーを使用したプレミアムグラブ

プレミアムキップレザーを使ったウイルソン限定硬式グローブ

今回、グラブメーカーとしてデュアルなどの画期的な商品を生み出しているウイルソンとベースマンがコラボして誕生した超プレミアムな硬式グラブシリーズをご紹介します。

ブランド、革、カラー、ウェブ、見た目・・。いろいろな硬式グラブの選び方がありますが、本当にいいグラブってなんでしょうか。
現場の声をダイレクトに商品に反映させた今回の限定硬式グラブ。
年間1,000ヶ以上のWilsonグラブを販売するベースマンが開発に1年以上の時間を掛け、ベースマンが持つ知識・経験とWilsonの技術をコラボレーションしたハイブリットなグラブを誕生させました

何が特別なのか?見た目は普通の硬式グラブですが、細部に超こだわりがあります。

 

オーダーでも選べない特別な革「プレミアムキップレザー」を使用

今回特にこだわったのが、使用する革(レザー)です。

使われているのは、ウイルソンのオーダーでも選べない「プレミアムキップレザー」という革です。

通常のオーダーで選べる「シリアスキップレザー」と何が違うのか。

それは軽量感です。両方の革は生後1年未満のヨーロッパ産子牛レザーを使っているのですが、加工方法が少し違い、プレミアムキップの方が軽さとしなやかさが出ます。

ここで少し寄り道。野球のグラブ(グローブ)に使われる革(レザー)の種類について

野球のグローブに使われる革のイメージ

野球のグラブに使われる革はメーカーによってもいろいろな呼び方もあり、分からない方も多いかもしれません。

簡単に分類を説明しますね。

まずは「天然皮革」と「合成皮革

天然皮革は牛など動物の皮をなめし、革とした素材から作ったグラブ。現在の野球グラブの主流です。

対して合成皮革は、布地に合成樹脂を塗布し、表面を天然皮革に似せたものをいいます。よく合皮(ごうひ)と呼ばれているものです。
ジュニア用のグラブや安いゾーンのグラブなどに使われています。

天然皮革の中でも牛革が多く使われるのですが、牛革でも「キップレザー」と「ステアレザー」に大きく分類されます。

●キップレザー
生後6ヶ月〜2年までの原皮をつかった革で、しなやかでしっとりと手に馴染むグラブになります。
流通量も少ないので、硬式グラブの高級ラインに使われることが多い革です。
ちなみに、ウイルソンのキップレザーは生後1年未満の革を使用しています。

●ステアレザー
生後3ヶ月〜6ヶ月以内に去勢(去勢するのは、繁殖ではなく食用にするため)され、2年以上育ったオス牛の原皮を使った革です。
軟式、硬式含め一番多く使われています。
キップレザーと比べて何が違うかといいますと、強度です。
大人の牛ですから繊維質もしっかりしているためです。
流通量も多いので、コストパフォーマンスと強度はステアが上ですが、しなやかさなどはキップの方が上です。


 

ちょっと寄り道しましたが、プレミアムキップレザーはしなやかさとグラブの軽量化を実現できる最高級ラインのグラブ用皮革です。

グラブにタグもつけているのですが、タンナーさんと呼ばれている動物からとった「皮」をグラブや革製品などに使用する「革」に加工する職人さんの団体「日本タンナーズ協会」に認められた皮革を使っています。

日本タンナーズ協会認定

認定を受けるには、下記の条件をクリアした商品のみタグをつけることができます。

国産天然皮革を使用した「鞄」「ハンドバッグ」「靴」「小物」などの革製品。

【使用条件】

  • 日本国内で生産する製革業者が「原皮およびウェットブルー」から生産した革を100%使用していること。
  • 異素材との併用は可とするが、革素材の使用比率は表面積の60%以上であること。
  • 革製品は日本国内で製造されていること。

◎どんな審査を行っている?

JAPAN LEATHER PRIDE タグの使用の資格者は、
(1)日本で発行された化製場許認可証又は行政機関が発行した製革業者の証明書、
(2)日本国内で排水処理を適正に行っていることを証明できる書類、
(3)宣誓書などを提出し、ブランド運営委員会の審査を経て、許可を得た製革業者のみとする。

引用:JAPAN LEATHER PRIDE タグについて(日本革市)

質としては本当にしなやかでありながら、ハリもある高級ラインの硬式グラブとなっています。

 

皮革(プレミアムキップレザー)の鮮度が違います

もう一つ、使っている皮革にこだわりがあります。

実はウイルソンの19年秋冬の定番(展示会限定)商品で、プレミアムキップレザーを使った硬式グラブがあります。

カラーもEオレンジとブラック。

内野手用などでは型も同じタイプがあり、ベースマンでも19年秋冬の定番商品として取り扱っています。

さらに定番なので、今回ご紹介する限定グラブよりもお安く手に入ります。

>>ウイルソン「プレミアムキップレザー」を使用した19年秋冬の定番(展示会限定)硬式グラブはこちらから

グラブの使っている皮革や型なども同じなので、プレミアムキップレザーを使ったグラブをできるだけお安く購入したい場合は定番の方がお勧めです。

ではベースマン限定では何が違うのか。

実は使っている皮革の鮮度が違います。

定番用の商品(グラブ)は他店でも購入できますし、何千個と作る場合もあるので、グラブを作るための皮革を革問屋さんやタンナーさんにキープする必要があります。
結構な量となるので、古い皮革などもあります。

今回ベースマン限定のグラブは「作ろう!」と決まった時に、初めてタンナーさんにお願いして皮をなめしてもらって、厳選されたプレミアムキップレザー(革)として作ってもらったので、定番商品とくらべて皮革の鮮度が全く違います。

革で必要なのは脱毛された乳頭層と網状層を合わせたコラーゲン繊維。この部分だけを取り出してなめしたものが革となりますので、当然新しい方が質のいい皮革になります。

この新鮮な質のよりキップレザーにこだわって、同じようなスペックの定番商品があるのですが、あえてウイルソンさんにお願いして作ってもらいました。

 

芯材やはみ出しなども細かい部分でこだわってみました

オリジナルの限定硬式グラブですから、皮革だけではなく他の部分もこだわってみました。

ウイルソン硬式グラブの芯材

芯材を適材適所で決めています。

一番丈夫な化繊芯とウール芯を、型により変更しております。

そうそう、ウイルソンのグラブに使われる芯材のウールは2種類あるのご存知でしょうか?

ウールSが柔らかめ、ウールHが固めのウールとなり組み合わせることもできます。

例えば、内野手用なら親指はウールS+ウールHのウールタイプで強さとクッション性をキープ。
小指は化繊+ウールHでへたらないように強く。
人差し指はボールキャッチすることが多いので化繊で強度をキープして、他の指はウールHでクッション性を確保して捕球しやすいようにする。

などの様々なバリエーションができるようになっています。

 

ウイルソンですから当然のDUAL(デュアル)仕様。でも投手用だけは軽量性重視でシングルにしています

ウイルソングラブの代名詞とも言える「DUAL」テクノロジーを当然採用しておりますが、投手用だけはあえてはみ出しシングルとしております。

「アマチュア選手のエラーを減らしたい。」
その一言からスタートし5年の歳月をかけたDUAL。

土や天然芝のグランドで不規則に変化する打球に対応するための指先の強さと、立体製法がクッションとなり打球を止めることができ、安定した捕球から安定した送球へ。
まさに「守備率10割に近づくグラブ」です。

ウイルソングローブデュアルの内袋 ウイルソングローブのデュアルテクノロジー

デュアルの詳細に関しては、下記の記事でご紹介しております。きっと参考になると思います。

野球でエラーをなくす硬式・軟式グラブ(グローブ)は「つかめる」デュアル(DUAL)がベスト

今回の限定グラブでは、投手用だけはあえてシングルのはみ出しにしています。

ピッチャーの場合、1試合での投球数が多いので、軽量性を重視してシングルとしました。

 

ウイルソン×ベースマンコラボ、超限定硬式グラブ

今回の限定硬式グラブは全部で5型。

投手用が2型、内野手用が2型、外野手用が1型です。

カラーは圧倒的人気のあるEオレンジにレッドゼブラ×ブラックのラベルとなります。

それでは各型(モデル)の詳細を見ていきましょう。

 

▶投手ピッチャー用硬式グラブ(ヨコ型)

 ウイルソン 硬式 グラブ 投手ピッチャー用 ヨコ型 サイズ9 Wilson Staff

横型の投手ピッチャー用です。

引き手に力を込めて握りつぶす投手向きの型。ポケットはウェブ下になります。

芯材は、

親指と小指は化繊+化繊で、軽さと強度をもたらし、他の指は化繊で全体的にハリをもたせています。

ウイルソン 硬式 グラブ 投手ピッチャー用 ヨコ型 サイズ9 Wilson Staff
ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ

ベースマンで
CHECK!

楽天ショップで
CHECK!

yahooショッピングで
CHECK!

 

▶投手ピッチャー用硬式グラブ(タテ型)

 ウイルソン 硬式 グラブ 投手ピッチャー用 タテ型 サイズ9 Wilson Staff

タテ型の投手ピッチャー用です。こだわりのタテトジ仕様。

どんな球種でも同じフォームで投げたい、適度に力みを抜きたい、タテの意識を感じさせる型。

タテ型として親指と薬指+小指でとじることもできますし、ユーティリティ的な中指+薬指としてナナメ型も可能です。

芯材は、

親指と小指は化繊+化繊で、軽さと強度をもたらし、他の指は化繊で全体的にハリをもたせています。

 

ウイルソン 硬式 グラブ 投手ピッチャー用 タテ型 サイズ9 Wilson Staff
ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ

ベースマンで
CHECK!

楽天ショップで
CHECK!

yahooショッピングで
CHECK!

 

▶内野手用硬式グラブ(ワイドポケットタイプ)

 ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ6 ワイドポケット Wilson Staff DUAL

内野手用の硬式グラブで、ワイドポケット仕様。
自分好みにポケット位置を人差し指下か、中指の下どちらでも作ることができます。

当て取りを目指すなら中指下。つかみ取りなら人差し指下でしょうかね。

このグラブはあえて順トジとしています。

もともと開きやすい型なのですが、閉じにくさを軽減するために順トジとしております。

芯材は、

親指はウールS+ウールH。
小指は化繊+ウールHとしてへたりにくくしています。
人差し指だけは化繊として強度を確保して、他の指はウールHを使って柔軟性とクッション性を持たせています。

ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ6 ワイドポケット Wilson Staff DUAL
ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ6 ワイドポケット Wilson Staff DUAL
ベースマンで
CHECK!
ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ6 ワイドポケット Wilson Staff DUAL
楽天ショップで
CHECK!
ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ6 ワイドポケット Wilson Staff DUAL
yahooショッピングで
CHECK!

 

▶内野手用硬式グラブ(しっかりつかむタイプ)

 ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ7 しっかりつかむ Wilson Staff DUAL

内野手用の硬式グラブで、グラブの中心でしっかりとつかむタイプ。
ポケットはウェブ下中央部。
デュアルの効果もあり、メジャー選手のように強い打球も深いポケットでしっかりと捕球できるグラブです。

芯材は、

親指はウールS+ウールH。
小指は化繊+ウールHとしてへたりにくくしています。
人差し指だけは化繊として強度を確保して、他の指はウールHを使って柔軟性とクッション性を持たせています。

ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ7 しっかりつかむ Wilson Staff DUAL
ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ7 しっかりつかむ Wilson Staff DUAL
ベースマンで
CHECK!
ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ7 しっかりつかむ Wilson Staff DUAL
楽天ショップで
CHECK!
ウイルソン 硬式 グラブ 内野手用 サイズ7 しっかりつかむ Wilson Staff DUAL
yahooショッピングで
CHECK!

 

▶外野手用硬式グラブ(大きく開き深いポケット)

 ウイルソン 硬式 グラブ 外野手用 サイズ12 深いポケット Wilson Staff DUAL

外野手用の硬式グラブで、大きく開き深いポケットで確実に打球をつかむグラブ。
ポケットはウェブ下中央部。
ウェブは外野手に人気のショックアブソーバータイプ。

芯材は、

親指は化繊+ウールH。
小指は化繊+ウールHとしっかりと捕球でき、打球を暴れさせない強さ。
他の指は化繊として、大型で重くなりやすい外野手用をできるだけ軽量にする仕様としております。

ウイルソン 硬式 グラブ 外野手用 サイズ12 深いポケット Wilson Staff DUAL
ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
ウイルソン 硬式 グラブ 外野手用 サイズ12 深いポケット Wilson Staff DUAL
ベースマンで
CHECK!
ウイルソン 硬式 グラブ 外野手用 サイズ12 深いポケット Wilson Staff DUAL
楽天ショップで
CHECK!
ウイルソン 硬式 グラブ 外野手用 サイズ12 深いポケット Wilson Staff DUAL
yahooショッピングで
CHECK!

 

最後に

今回ご紹介したウイルソン限定硬式グラブは、ネット店の他に飯田橋本店、柏店、大宮店、立川店にございます。

実際に手にとって、プレミアムキップレザーを確認してみたいユーザー様に関しましてはご来店お待ちしております。

このグラブを企画したのはベースマン立川店の星店長。グラブに関してかなりのこだわりを持った人間です。

そのこだわりを全部詰め込んだみたいですので、立川にお立ち寄りの際にはぜひお店に寄って、星店長と話してみてください。

このグラブだけではなく、野球がうまくなる情報などいろいろと持っていますので。