スパイク・トレーニングシューズ

野球スパイク革命、これからは大人もポイントスパイクを履く時代

野球ポイントスパイク特集2018

野球スパイクの革命。ソールの端までスタッド(歯)があるポイントスパイクが究極のスパイクか!?

ここ1〜2年で、少しポイントスパイクのソール形状が変わってきているのをご存知でしょうか?

最初はナイキ・アディダス・ニューバランスなどの海外メーカーが採用し、近年では久保田スラッガーやSSKが発売しているスパイクです。

ポイントスパイクというと、小学生(学童)の選手か、エンジョイ草野球選手などが使うイメージで、中学・高校野球・社会人などは金具スパイクという認識が強いのかもしれません。

しかし現在は、プロ野球選手も公式戦でポイントスパイクを使うほど機能性が上がっています。

広島カープの菊池選手などはSSKのポイントスパイク(ブロックソール)を使用していますね。

広島カープ菊池選手のポイントスパイク

それではポイントスパイクのどの部分が向上したのでしょうか。詳しくご説明したいと思います。

その前に、野球スパイクの種類と適用グラウンドの基礎的な説明をします。

 

■野球スパイクの種類と適用グラウンド

野球のスパイクの形状は3種類あり、スタッド(歯)の形状にて識別されています。

●金具スパイク(金属スタッドシューズ)
金具の歯が付いたスパイクで、現在は埋込式の金具スパイクが主流です。革底の交換式スパイクを愛用する方もいます。
土と天然芝のグラウンドに対して非常にグリップ力があり、スタッドの数が多くなれば多くなるほどグリップ力は増しますが、足やヒザへの負担が増えます。人工芝では滑ってしまうのであまり使われません。

野球用金具スパイクのイメージ

●ポイントスパイク(合成樹脂スタッドスパイクシューズ)
樹脂性のスタッドがついたスパイクで、小学生(学童)はポイントスパイクしか使うことができません。
土・天然芝・人工芝どのグラウンドにも対応できる万能スパイクです。
金具スパイクに比べて突き上げ感が少なく、軽量でクッション性もあるので足への負担は減りますが、土・天然芝グラウンドでは金具スパイクに比べグリップ力が劣る場合があります。

ポイントスパイクイメージ

 

●アップシューズ(合成樹脂マルチパーパススタッドシューズ)
トレシュー(トレーニングシューズ)という言い方もしますね。現在ソール形状は様々ありますが、基本形としてはゴムのイボイボがソール全体にあるタイプのシューズで、練習時や人工芝グラウンドの試合の時に使用することが多いシューズです。

アップシューズイメージ

 

各野球スパイクの特性

●金具スパイク
グラウンド:土→◎・天然芝→◎・人工芝→▲
軽量性:○
価格:▲
足への負担:▲

●ポイントスパイク
グラウンド:土→○・天然芝→○・人工芝→○
軽量性:◎
価格:○
足への負担:◎

●アップシューズ
グラウンド:土→▲・天然芝→▲・人工芝→◎
軽量性:◎
価格:◎
足への負担:◎

金具スパイクは土と天然芝でグリップ力を発揮しますが、金具の突き上げなどで足への負担があります。

ポイントスパイクはオールラウンドの優等生ですが、土と天然芝の場合グリップ力は金具に負けます。

アップシューズは人工芝と練習用。

という使い分けになりますね。

 

ポイントスパイクに金具スパイク並のグリップ力を持たせたNEWスパイク

3つのスパイクの種類はお分かりいただけたかと思いますが、そうなりますと「ポイントスパイクでグリップ力を上げればいいんじゃないの?」とうい考えが出てきます。

そうなんです。

今までのポイントスパイクはこのグリップ形状を上げようとして、スタッドのカタチや位置をいろいろと研究しておりました。

ただどうしてもスタッドの位置がソールの中心よりになっていたのです。

足の裏に力を入れて踏ん張ってみたときに、力が入るのは指先です。

さらにストップ・ゴーなどをするときもスパイクソールのギリギリ端にスタッドがあったほうがグリップ力が効くのです。

スタッドが広がることで、安定性も向上しますしね。

ポイントスパイクのスタッド比較

上の画像はSSKのポイントスパイクでブロックソールというタイプ(左)と通常のポイントスパイク(右)です。

左のブロックソールタイプはソールの端までスタッドがあります。

実際に足を付けてゴニョゴニョと動かしてみて下さい。普段は意識していないと思いますが、力が入り踏ん張れるのは端の方だと気が付きます。

また端にスタッドを配置することにより、中間部分に余白ができるので、物理的にスタッド数を増やすことができますので、グリップ力は向上します。

端のスタッドが足の裏全体を支えるので、金具スパイク特有の突き上げ感は無く、足首やヒザへの負担をかなり軽減してくれてケガの予防にもなります。

あといくらスタッド数が増えたと言っても、金具よりは軽いので、足の疲れが全然違います。

実際にプロ選手も多く採用しています。

アメリカのMLBでは球場が天然芝のところがほとんどなので、ポイントスパイクが多いですね。

1点このスタッドが端まであるポイントスパイクには注意点があります。

スパイク補強用の「Pカバー」は取り付けできません。補強の際には「タフトー加工」のみとなります。

 

それでは各社で発売されている端まであるポイントスパイクをご紹介します。

 

SSKポイントスパイク「ESF4001」ブロックソール3本マジックベルト

SSK 野球 スパイク ブロックソール プロ仕様 軽量 起毛 ベルト ESF4001

SSKから発売されるこのブロックソール3本ベルトスパイクは、実はベースマン40周年を記念した限定モデルです。

カラーもブラック・ネイビー・ブルー・レッドとラインナップし、いろいろなチームにもマッチングするのではないでしょうか。

特徴は先に説明している端まであるスタッド(ブロックソール)の他にも3本ベルト仕様で、相互ベルトタイプ。

SSKスパイク3本相互ベルトタイプ

アッパーはメッシュとスウェード仕様なので、超軽いです。

あと夏場など練習しているとスパイクの中がすごい熱気!

メッシュ仕様で通気性があるのは結構重要なんですよね。ムレてあの独特の臭いはできるだけ防ぎたいですからね。

また足への負担が軽減されるので、足首やヒザなどのケガ予防にもなります。

本当にオススメのポイントスパイクですね。ベースマンの思いもギッシリとつまっています。

 

 

ベースマン40周年記念 SSK 野球 スパイク ブロックソール プロ仕様 軽量 起毛 3本ベルト ESF4001

ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
SSK 野球 スパイク ブロックソール プロ仕様 軽量 起毛 ベルト ESF4001
ベースマンで
CHECK!
SSK 野球 スパイク ブロックソール プロ仕様 軽量 起毛 ベルト ESF4001
楽天ショップで
CHECK!
SSK 野球 スパイク ブロックソール プロ仕様 軽量 起毛 ベルト ESF4001
yahooショッピングで
CHECK!

 

 

アディダスポイントスパイク「GTJ13」US仕様 Icon MD

アディダス ポイント スパイク ローカット US仕様 Icon MD GTJ13

アディダスのポイントスパイクです。

さすがUS仕様。デザイン性がすばらしいですね。

足をがっちりとサポートするハードサポートスパイクです。

アディダス ポイント スパイクソール面

デザイン性はソールにも!

なんとカモフラ柄をソールやスタッドの部分にも採用。隠れたところにもかっこよさを。すばらしいです。

アディダス ポイント スパイクスタッド拡大

スタッド部分の拡大図です。

ソールの周りにしっかりとスタッドが配置されております。

なんだか人間の歯みたいですよね。

カラーも3色展開なので、チームユニフォームにも合わせやすいと思います。

アディダス ポイント スパイク ローカット US仕様 Icon MD GTJ13

ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
アディダス ポイント スパイク ローカット US仕様 Icon MD GTJ13
ベースマンで
CHECK!
アディダス ポイント スパイク ローカット US仕様 Icon MD GTJ13
楽天ショップで
CHECK!
アディダス ポイント スパイク ローカット US仕様 Icon MD GTJ13
yahooショッピングで
CHECK!

 

ニューバランス ポイントスパイク ローカット PL4040 ver.4

ニューバランス ポイントスパイク ローカット PL4040 ver.4

続きまして、ニューバランスのポイントスパイクです。

こちら4040(フォーティーフォーティー)シリーズの4代目になります。

ご存じない方のために、4040シリーズとは

40本塁打・40盗塁にちなんで「4040」と名付けられた、パワーとスピードを兼ね備えたプレーヤー向けモデルの総称です。

なんといってもシューズメーカーのニューバランスポイントスパイクですので、こだわりがかなり強い!

抜群のフィット性と耐久性、アウトソール(靴底)からインソール(中敷き)まで野球プレイヤーにとって最高のパフォーマンスを発揮できるように設計されていますね。

抜群のフィット性と耐久性を発揮するTPUメルトメッシュアッパー

中足部を確実にホールドするファントムフィット

ファントムフィット
極薄の2種類の素材を圧着し、幾何学模様と融合。究極の軽量性を実現しながら、確かなフィット性を提供。

クッション性に優れたレブライトミッドソール!

レブライト
驚異的な軽さを誇るミッドソール素材。クッション性と軽量性に優れたACTEVAより約30%もの軽量化を達成しながら、確かな耐久性と心地よいクッション性を提供。

あとこのニューバランスのスパイクの幅はDです。

やや細めになっているので、普段3Eとかのシューズを履いている方は0.5〜1ぐらい大き目のサイズを選んでもいいかと思います。

ウイズサイジングとは?
甲の高低、幅の広狭など、一人ひとり異なる足の形体に対して、よりよいフィット性を実現するために。足長だけでなく足囲(ウイズ)でも選べるのが「ウイズサイジング」です。0.5cm刻みの足長に対して、ウイズは、やや細いDから超ワイドな6E(G)までの4タイプで展開。シューズに応じて2~3種類ご用意したウイズから、足長とともに最良のフィット性をセレクトできます。

引用:ニューバランスサイズチャート(http://shop.newbalance.jp/shop/pages/guide_sizechart.aspx

 

ニューバランス ポイントスパイク ローカット PL4040 ver.4

ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
ニューバランス ポイントスパイク ローカット PL4040 ver.4
ベースマンで
CHECK!
ニューバランス ポイントスパイク ローカット PL4040 ver.4
楽天ショップで
CHECK!
ニューバランス ポイントスパイク ローカット PL4040 ver.4
yahooショッピングで
CHECK!

 

久保田スラッガーポイントスパイク「D-014」

最後にご紹介するのは、久保田スラッガーの定番スパイク「D-014」です。

久保田スラッガー ポイントスパイク ローカット マイクロスムース ブロックソール D-014

こちらのスパイクも端にスタッドが集中しております。安定性は抜群ですね。

久保田スラッガー ポイントスパイクのソール形状

軽さを重視しているようですね。必要最小限のスタッドにて中心付近には余計なスタッドがないタイプです。

白ベースにスラッガーロゴを配置しているのでシンプルで使いやすいスパイクです。

 

久保田スラッガー ポイントスパイク ローカット マイクロスムース ブロックソール D-014

ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
久保田スラッガー ポイントスパイク ローカット マイクロスムース ブロックソール D-014
ベースマンで
CHECK!
久保田スラッガー ポイントスパイク ローカット マイクロスムース ブロックソール D-014
楽天ショップで
CHECK!
久保田スラッガー ポイントスパイク ローカット マイクロスムース ブロックソール D-014
yahooショッピングで
CHECK!

 

最後に

いかがでしたでしょうか。どうしてもスパイクとしてグリップ力や軽さに目がいきがちですが、足首やヒザへの負担を考えるとポイントスパイクも選択肢に入ってくるのではないでしょうかね。

見た目もかっこよく、安定性もあるので金具スパイクとポイントスパイクどっちを購入しようか迷っている方はぜひお試しください!

コメントを残す

*