小学校低学年・教育向けの野球ノート。ソフトやリトル・ボーイズにも対応。

2018年8月4日

野球専門店ベースマンが作った、小学校低学年・教育の子ども達のための野球ノート。ソフトボールやボーイズリーグ・リトルリーグにも対応。

野球ノート小学校低学年・教育用

2017年12月にベースマンの野球ノートを大幅リニューアルしました。

実は先に発売したノートは結構幅広い年代(小学校低学年〜学童、中学生まで)対応させたのですが、いろいろなユーザーの方から、

・小学校低学年(教育)には少し難しい。

・フリガナをふってほしい。

・書くことが多すぎるので、小学校1〜3年生でも無理なく書けるようにしてほしい。

・マンダラートはちょっと低学年には無理。

などなど、いろいろなご意見をいただきました。

そこで!!

小学校低学年(教育)用の野球ノートを新たに作ってしまいました!

無理なく野球ノートを続けられるように書く項目を減らし、取り組みやすいように漢字にはフリガナをふっております。

ではご説明していきます。

 

小学校低学年でもつかえるビヨンド系バット「スターシャインセカンド」

 

1.選手の目標・チームの目標を明確化できます

野球ノート低学年(教育)用・じぶんの目標

表紙の裏側(最初の1ページ目)には、チームの目標と自分の目標を書くのみとしました。

まだ低学年ですので、具体的な目標ではなくチームと自分の目の前の目標1つ1つをクリアしてもらいたいからです。

そして下の空いているスペースには一緒に頑張っていくチームメイトの写真や、大好きなプロ野球選手の写真などを貼れるようにしており、文字情報だけではなく、ビジュアルとして目に入りやすく、そして意識しやすくしております。

学童用の野球ノートよりもスペースを大きくして、いっぱいの思い出を増やせるようにしております。

 

2.監督・コーチに言われたことを書き出します

野球ノート小学校低学年・教育向け(監督コーチに言われたこと)

低学年(教育)の子ども達は全てに対して一生懸命で、成長もすごく早いのですが、せっかく監督やコーチなどに教わったことを忘れてしまうことも多くあります。

教わったことをページの一番最初に書き出して見直すこともできますし、また出来たら丸をつけることにより達成感による成長も見込めます。

書くスペースも大き目にしております。

 

 

3.日々の試合や練習を記録

日々の練習・試合などの日誌です。

あまりボリュームがあると、書くことに疲れてしまいますので、できるだけ少なめにしております。

また学童用では「今日悪かったこと」という項目としておりましたが、低学年向けには「次に直したいところ」という表現にし、前向きな気持ちになり、野球やソフトボールを純粋に楽しんで好きになってくれるようにしております。

野球ノートの添削

こちらの日誌ですが、選手が記入するだけではなく、監督やコーチそして保護者からのコメントを記載できます。

保護者や監督・コーチが赤ペン先生のように小さな名選手を褒めて上げて下さい。

できれば花マルなどをつけてあげることでどんどん野球が好きになってくれると思います。

またノートを確認することにより、子どもの小さな変化なども気が付きやすくなるのではないでしょうか。

 

4.自主練習の管理

野球の自主練習の記録

毎月の自主練習量を数字的に管理できます。

低学年(教育)用にフリガナをふりました!

素振りやランニングなど基礎的な自主練に加え、そのチーム独自の自主練なども書き込むことができます。

ここに記入することにより、今月は何回休んだ、素振りを合計何回振ったなどの合計値を比較することができます。

他の選手との比較や自分自身との比較

合計数が出せますので、試合などの結果から、素振りはあとどれくらい足りないのか。

バッティングの結果は出てきているので、素振りの数は今の状態を維持して、別の自主練を増やそう。

などの検証ができるようになります。

数値化できるので選手自身も「今月はランニングがんばったな」とか「来月は素振りを頑張ろう」という意識を持つことができます。

5.作戦シート件、メモ欄

作戦シート

フォーメーションなどの作戦シートを兼ねたメモ欄です。

アウトカウントなども入力できるので、ゲームノック的に少年たちにクイズを出したりして遊んだりすることもできますね。

6.野球場(グラウンド)規格[一般野球・軟式少年野球・ソフトボール・ボーイズリーグ・リトルリーグ]

野球・ソフトボールグラウンド規格

野球・ソフトボールグラウンド規格

最後に、一般野球(プロ野球・社会人野球・高校野球・一般軟式・中学軟式・リトルシニア)、軟式少年野球、ソフトボール・ボーイズリーグ・リトルリーグの各グラウンドの規格を掲載しております。

こちらはフリガナをふっておりません。

各項目、例えば「ピッチャー・本塁間」や「塁間」などに項目を分けて、野球競技場図の知りたい部分(距離)の番号を参照すればすぐに分かるように整理しております。

数値はメートル(m)とセンチメートル(cm)表記を入れています。

少年軟式チームの場合、河川敷のグラウンドや学校などの校庭を利用して練習することも多くあるかと思います。

低学年の場合、保護者のお父さんなどがグラウンド作りを手伝うことも多いのではないでしょうか。

そんな時でもノートがあればアンチョコのように確認してグラウンド作りができます。

 

さて、お値段ですが1冊税込み300円です。

学童・中学用と同じ値段です。

さらにチーム購入時にお得な10冊セットが税込み2,700円(1冊あたり270円

教育用の野球ノートですが、普通に使っていると約半年ぐらいで使い切ります。

このノートは野球をやる時にバックパックやエナメルバックなどに入れて常に持参することになると思います。

グラブや汚れ物と一緒になることも多く、表紙などは表面を加工して強度を上げていますが、汚れたり破れたりする可能性もあるので、半年程度で一度使い切り、古いノートは選手達の歴史として取っておいていただき、また次のノートを活用していただければと思っております。

一番最初記載いただいた「じぶんの目標」なども半年間練習して、成長した時にはすでに達成していることが多いです。

特に低学年は成長が早いですからね。

ご購入は下記から各ネットショップにて。

ベースマンショップ 楽天新ロゴ ベースマンヤフーショップ
ベースマン野球ノート低学年・教育用
ベースマンで
CHECK!
ベースマン野球ノート低学年・教育用
楽天ショップで
CHECK!
ベースマン野球ノート低学年・教育用
yahooショッピングで
CHECK!

 

小学校高学年(学童)・中学生用の詳細はこちらから

野球専門店ベースマンが作った、学童(高学年)・中学生のための野球ノート。ソフトボールやボーイズ・シニアにも対応。

野球技術の向上を狙うとともに、日々の自主練やスケジュール、そしてフォーメーションなどの確認なども出来ます。

また一般野球・少年軟式野球・ソフトボール(男子/女子/女子中学/小学生)・ボーイズリーグ・リトルリーグのグラウンド規格を分かりやすく表記いたしました。

 

小学校低学年でもつかえるビヨンド系バット「スターシャインセカンド」